CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    エミー・ネーター 功績
    0
      ちょっと気になる人がいたので、書いてみます。
      生誕 1882年3月23日 ドイツ帝国 バイエルン州エアランゲン生まれ
      死没 1935年4月14日 アメリカ合衆国 ペンシルベニア州ブリンマーにて満53歳没
      市民権 ドイツ
      出身校 フリードリヒ・アレクサンダー大学エアランゲン=ニュルンベルク
      研究分野 数学、物理学
      研究機関 ゲオルク・アウグスト大学ゲッティンゲン
      ブリンマー大学
      博士課程
      指導教員
      パウル・ゴータン
      博士課程
      指導学生
      マックス・デューリング
      ヨハネス・フィッティング
      グレート・ヘルマン
      曾炯之
      ヤコブ・レヴィツキ
      ハンス・ライヘンバッハ
      エルンスト・ヴィット
      主な業績 抽象代数学
      理論物理学

      アマーリエ・エミー・ネーター(Amalie Emmy Noether, 1882年3月23日 - 1935年4月14日)は、
      20世紀初めに活躍したドイツ出身の女性数学者。
      レオン・レーダーマンによれば「歴史上最も偉大な数学者の一人」であり、
      アルバート・アインシュタインによれば「(物理学に)最も価値ある貢献をした数学者」である。

      環論において重要な概念であるネーター環を提唱した。対称性があるところには それに対応する保存則が存在するというネーターの定理は物理学の分野の基本定理である。

      (出典:ウィキペディア)


      とても気になり、 代数学の歴史―アル‐クワリズミからエミー・ネーターへ
      と言う書籍を購入してみました。

      読み終わったら感想など載せてみようと思います。


       
      | 人物 | 12:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
      | 1/1PAGES |